江東区合気会公式ホームページ。東京都江東区にあるスポーツ施設で合気道の稽古をしています。

合気道を始めよう

どんなに上手な人も最初は初心者。興味をお持ちでしたら是非、始めてみましょう!

運動不足の解消、護身術として、何か1つ日本文化を身につけたい・・・合気道を始める理由は人それぞれですが、いざ始めようとなると不安なことも多いことでしょう。

こちらのページでは入会から日々の稽古の様子をご案内いたします。

入会のご検討
合気道を始めるにあたって不安なことがございましたらメールにてご相談ください。

またよくあるご質問もお読みなるとよいでしょう。当会の概要は入会のご案内に掲載しております。

<問い合わせ時に伝えること>
メールフォームにそって名前、年齢、性別等をご入力していただき、ご相談内容をご記入下さい。

見学・体験入会の予約
ご入会される前に一度見学や体験をされることをお勧めいたします。見学や体験入会をご希望の方は、お問い合わせ時に伝えてください。日程と稽古場所の確認を稽古予定施設への案内でお願いします。

<見学時のご注意>

  • 稽古の妨げにならないよう、おしゃべりはしないようにお願いいたします。
  • 携帯電話の電源はお切りいただくかマナーモードにして下さい。

<体験入会のご注意>

  • ジャージ等の運動着(長袖・長ズボンがよいです)をお持ち下さい。
  • 夏場はタオル等をお持ちいただくのもよいと思います。
入会手続き
入会を決めたら入会用紙等の必要書類をご記入いただきます。

入会金・月会費は以下の通りです。

  • 入会金 6,000円((財)合気会 登録料 3,000円含む)
  • 月会費 大人 4,000円/中学生以下 2,000円
  • スポーツ安全保険が年間 大人 1,850円/中学生以下 800円になります(希望者のみ)。

また道着一式をお持ちでない方はご用意ください。上着とズボン、白帯で一式です。道着は物にもよりますが6千円~1万円程度のものを最初は購入される方が多いようです。ご希望の方は道着を取り扱っているお店を紹介いたします。

日々の稽古
まずは初心者は受身の練習から始めます。基本の受身が取れるようになったところで二人組での稽古を行います。最初に指導者がお手本の技を見せます。稽古人はそれを見たあと二人組になり繰り返します。

指導者も稽古人のレベルに合わせて投げてくれます。上達するにつれて少し早めに投げてくれたりします。合気道の技は基本的に相手がけがをしないように投げてあげる・抑えてあげるものなので、初心者の方も安心して投げてもらうことができます。

江東区合気会では年に2回、昇級・昇段審査があります。指導者から許可をいただけたら審査を受けることができます。

晴れて審査に合格したら昇級・昇段し、本部道場から免状をいただけます。初段で3~4年が目安、七段ともなると30~40年(!)が目安になります。ご自身のペースで続けて上達を目指しましょう。

PAGETOP
Copyright © 合気道 江東区合気会 All Rights Reserved.